九州から世界に羽ばたく

 TOP > 社員の声 VOICE
社員の声
吉永 生幸 吉永 生幸 2015年4月入社
 ■趣 味: バドミントン ボーリング
 ■抱 負: 会社にとって必要不可欠な人財になります
吉永
吉永
田邊
田邊
須賀
須賀
今こんな仕事やっています!
プロの職場環境づくり
作業風景

 私の所属する製造部素材製造グループは、高純度アルミニウム・展伸用アルミニウム合金・鋳物用アルミニウム合金といったアルミ素材の製造を行っています。
私自身の業務は、生産技術開発をすること、素材技術グループの開発、考案、改訂されたことを現場へと伝えること、現場の人の意見や要望を取り入れ、より安全で働きやすく且つ、効率の良い仕事ができる環境づくりを行っています。 私の業務で特に重要なのが現場の方とのコミュニケーションだと思っています。 現場で働いている方たちは、いわばその道のプロ、年上年下関係なく私は現場の方たちをとても尊敬しています。事務所でただ書類をさばく、計算をする、だけでなく現場へと足を運び、現場の方がどう思っているのか、などをいち早くキャッチし、プロフェッショナルな仕事ができる環境を整えることがとても大事だと思います。
また、現場の人の作業のノウハウを聞き、何か新しい発見ができないか?もっといい方法はないか?などの探求心をもつことも意識しています。
最後に、アルミニウムに秘められた可能性は無限大です!!もっとアルミニウムの事、会社の事を勉強し、会社の発展その結果として大牟田の街のさらに日本の発展に少しでも貢献できるように頑張ります!

ウチの会社はここが良い
地元に貢献するアットホームな企業

 KMアルミニウム(株)は、歴史があり、アットホームな企業だと思います。
三池港、三池炭鉱(いずれも世界遺産)がありそれらと一緒に発展を続け、また大牟田の街作りに貢献してきました。大牟田の街が一体となって行う大蛇山祭りへの参加をはじめ、様々な催しがありそれら一つ一つから社員の地元愛を感じることができます。
社内の雰囲気は、後輩が上司や先輩にも話しかけやすく、何か分からないことがあるときにはすぐに聞いて、解決することができています。それぐらい、先輩は後輩が過ごしやすい環境を作ってくれていますし、後輩はそれに報いるように努力を欠かしてはならない、という雰囲気があります。また、現場に足を運べば、プロたちの仕事裁きを見ることができ、そういった恵まれた環境で仕事が出来ていることを幸せに思います。
また、休日や平日の会社終わりには趣味であるバドミントンもすることができています。
私自身バドミントンでも多少結果を出して、会社のことを若い人たちに少しでも知ってもらえればと考えています。
当たり前のことを当たり前にする、をモットーに技術向上に日々取り組んでいきます。